tiny dots

裏方の日々

でもやるんだよ

読みました。ギザギザハートにギュンギュンきます。

toe 山㟢廣和というスタイル | dia STANDARD

佐久間:山㟢さんは、二人のお嬢さん男手ひとりで育てていますよね。インスタグラムを見ていると、仕事をして、音楽をやって、それで毎日ちゃんとご飯も作ってあげている。それは自分の中でのバランス的に、苦しくなることはないですか?

山嵜:常に苦しいですね。でも人間生きていくことはだいたい苦しいことではあると思う。苦しいこと9割、いいこと1割くらいだから。子供をつくったのは自分だし。親が勝手につくってるわけだから。奥さんが死んでしまったのはしょうがないし。「でもやるんだよ」です。それしかない。

ここ数ヶ月、つらいつらいと言い続けているがまだまだ底は見ていない。やがて来る大きな悲しみに向き合う準備もまったくできていない。
「でもやるんだよ」という言葉は toe というバンドをそのまま表しているようで(なんて言ったら誰かに怒られそうだけど)、その音楽と同じように軽やかでありながらズシンと響く。

でもやるんだよ!!!!!