tiny dots

裏方の日々

2014年3月29日(土)

本日のよしなしごと

昼頃起床。大変天気がよい。半袖でもいいくらい暖かかった。1週間分の洗濯物を回してる間に、掃除と植木の手入れ。先週買ってきたラッパ水仙が咲き始めて、とても可愛い。一番背の高いのが自重で折れそう。洗濯物干して、遅めの昼ごはんを食べ、しばらく読書。 夜は映画「ボーン・アイデンティティ」を観たけど、あんまり面白くなかった...。アクシデントひとつひとつが緩慢というか、「それ知ってたわ〜」みたいなのが多く、かといって詩的な空気があるわけでもなく。ところで、パリのホテルでのフランカ・ポテンテに「スパニッシュ・アパートメント」でのオドレイ・トトゥにも重なる雰囲気を感じたりした。ていうか、今調べたら本国公開日がほぼ同じだった。

本日の何か

意識の探求―神経科学からのアプローチ (上)

ユーザーイリュージョンー意識という幻想」を読んでからというもの、俺の中で「意識」が話題。まだ取っ掛かりだけど、非常に読みやすくてぐいぐい引きこまれる。共著者としてクレジットされることこそ嫌がったけど、実質あのフランシス・クリック氏との共同研究の成果をまとめたものであると、クリック氏自身による前書きで知った。